読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wubi を使ってみる

普段は virtualbox を使って ubuntu を使用していた。
やはり VM 環境ということもあって、動きはよくなかった。
メモリがあまり載っていないので ubuntu に余裕がなかった。

ということで、ホストに ubuntu を入れようとデュアルブート
考えたが、 MBR を汚したり、パーティションをいろいろ切らないと
いけないのも面倒だったので wubi を使用した。

wubi は Windows パーティションに ubuntu をインストールするというもの。
起動はデュアルブートになる。しかし、 MBR は上書きしないので、 Windows
ブートローダを使用する。
具体的には…

Windows 起動 : MBR → Windows
ubuntu 起動 : MBRGRUBubuntu

ubuntu をアンインストールした際には、インストール前の状態に戻るので安心。

欠点は、専用のパーティションを作らないのでディスクアクセスの速度が若干低下しているところか。